make a note of 

gomakyu.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

明日から8月です。

マヌーメイアン

d0182913_17545628.jpg

 目の覚めるような ローズピンクが
 夏の間も あせることなく。



今日で 七月も終わり。

近所でお葬式が入り バタバタとした月末になりました。
ご近所付き合いが濃い地域なので
お葬式があると 打ち合わせからお通夜 お葬式まで 3日間はちょっとバタバタとします。

越してきて 七年を過ぎるので 少しお付き合いのほうも慣れてきましたが
やはり ちょっと疲労感は残ります。。


昨日 お葬式が終わり
今日は 親戚の新盆でお線香をあげてきました。
突然叔母をなくしたおじさんが 思ったより元気で畑仕事をしているようでちょっと安心しました。
よかった。



明日から8月。
お天気も少し安定しそうかな。
9号の行方は まだよくわかりませんが・・・
 
少し落ち着いて バラの手入れに向かいます。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-31 17:52 | Comments(0)

つまみ つままれる。


いつ見ても チラチラとひらひらと咲いています。
ムタビリスのゾーン♪

 d0182913_17435720.jpg


d0182913_17462159.jpg


d0182913_1746385.jpg


涼しげなやさしいピンクが



d0182913_17465892.jpg


紅色に変わるころには 
風通しのよさそうに・・・。



d0182913_17491679.jpg


d0182913_174837.jpg



毎朝 ムタビリスゾーンに行くのが ちょっと楽しみな今日この頃。
暑いときにも 少し涼を感じさせてくれる 軽やかな花です。


でも・・・
台風後 なんだか梅雨が戻ってきたかのような天気です。
今日も1日中 すっぽりと雲に覆われた1日でした。


こういう雨がちな天気の時は。。
夜 よく鹿がでます。

あぁ 3日続けて枝豆をやられてしまいました。
足跡を見る限りでは あまり大きくない子のようです。

あまり 大きく育たなくって 貴重な収穫だったのに
すでに もう 棒状態。
夏の楽しみを 一つなくしちゃった。

おいしかったかな?
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-27 18:10 | Comments(0)

今回は プラス藻塩で。

ハウスの中で 暑いのに・・・。
元気よく。 「万葉」

d0182913_1851598.jpg


ごまきゅNOUENのFLのなかでは 
いち に を争う 開花サイクルの早さです。
(競って早いのは ライラックチャーム)
春から何回目でしょう・・・。
今日 ピンチしました。。




d0182913_18592543.jpg

春の優しくて
温かみのあるオレンジより
この時期は 
少し赤みが強くさすような
気がします。




d0182913_18575598.jpg




今 この夏2回目のシソジュースを仕込み中デス。
ゆえに 汗だくだく中(笑)

今回は 藻塩を少し加えてみました。
塩分 ミネラルも補給できて 鬼に金棒! だとイイナ。

クエン酸を入れた時の パッときれいな赤に変わる瞬間。。。
何度やっても 楽しいなぁ。
 
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-24 19:15 | Comments(0)

子供のときからのおまじない。

それでなくても 苦手な赤系。
朝からずっと強光線で(ということに^^;) なかなか見たままの色がだせません。。。
やけくそ気味に 逆光で撮ったりして(笑)

ポツポツと咲いています。

d0182913_2045021.jpg


ベイシーズ・パープルローズ



今日から 相方は一泊でおでかけ。
今週入って お泊り留守番は2回目だよ。。
ドリーがいなくなったから 夜は特に寂しいです。

水遣りが心配です。
何が心配かって 寝坊しないか心配です。
今日 帰るときはもうしっかりとカラカラだったから・・・。
寝坊助なので 寝坊しないように おまじないをして寝ます。
起きたい時間の数字だけ マクラをトントンとたたいて寝ます。

今日は 4回半
「半」の具合が難しい・・・笑 でも その半は貴重です。。
でも バラが喉カラカラで待ってるからね。 ガンバル♪
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-16 20:19 | Comments(2)

あら お似合い。

たまたま 隣同士になったのだけど
思いのほか 葉の組み合わせがきれいだなあと。

ロサ・ウッドシーフェンドレリ と グラウカ。

d0182913_16205717.jpg


撮った画像を見て気づいたのですが
なんだか 二つのバラが 平行~。 
相性の良い シンクロのペアみたい♪



今日は これからお花農家のお姉さまたちと
温泉に行ってきま~~す。
日帰り浴場施設だけどね。

ちょっと熱めの湯なんだよな~。
ふやけた後 グビグビっと極楽してきます^^。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-15 16:27 | Comments(2)

夏 本番。



d0182913_19234653.jpg



アリスターステラグレイ



真上からカメラを通して見ると


d0182913_19261984.jpg


優しいグラデーションに
吸い込まれそう。。




今日 ヒグラシが鳴きはじめました。
少し 薄暗くなり始めるころ この声を聴くと
体にこもった 昼の熱気が少し抜けていく感じがします。

と 同時に「夏も本番」って気持ちになります。

この間 梅干しをつけるのに赤ジソをもらいました。
とってもたくさん頂いたので シソジュースも作りました。

保存もかねて 超濃縮エキスにて。
10ℓはできました。
煮出すときには もう暑くて暑くて・・・。

でも さわやかな甘酸っぱさは 「美味いっ!」

10倍くらいに薄めてちょうど良いので しばらくは飲めそうです。ワーイ。
今年の夏は「クエン酸で乗り切ろう計画」デス。



そろそろ 梅干しも干せそうだな・・・^^。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-14 19:37 | Comments(0)

小さな 「ハッピー♪」

安曇野が ぽつりぽつり咲いています。
春の 株を紅白に染めるような花も見事ですが
この時期の そっと咲いている安曇野は かわいい♪

d0182913_19544552.jpg



今日ね トマトを切ったとき
す~って切れ味バツグンでした。

相方が包丁を研いでおいてくれたようです。

気持ちよく切れるのって きもちいい~。

ありがとさん^^。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-13 19:57 | Comments(0)

テリハノイバラ 箱根にて。

午後からどこか出かけよっか・・・。
とナイス提案に とりあえず車を出して。

結局 箱根方面へ(笑)

見晴しの良い駐車場に車を止めて 散策道へ入ってみました。

梅雨明けの青い空に向かってズンズンと。


d0182913_17441464.jpg


50mくらい登ったところで
すでに汗はダクダク。
でも 気持ちいい~。



傾斜がけっこうキツイので ちょっとしたハイキング気分です。



d0182913_17445891.jpg

振り返ってみる。



テリハノイバラが いたるところで咲き始めていました。

d0182913_17482977.jpg



周りの草に
埋もれて。



d0182913_1758076.jpg


這ってる
這ってる。
どんどん進め~^^



上に登るにつれ 傾斜がきつくなり
雨が降ると 土が流されるのでしょうね。
水の流れた跡が ずいぶんと目立ちます。
水筋には ほかの植物はめっきり減りますが・・・
でも バラは大丈夫。
しっかりと 踏ん張っています。

d0182913_1855382.jpg


200mくらい登ったところで 綺麗に垂れ下がったテリハノイバラに会えました。

d0182913_1883445.jpg

d0182913_1812258.jpg



このころには もう息はゼーゼー。
持っているカメラも 汗で塩をふくんじゃないかと(笑)

d0182913_18212568.jpg



結構登ってきたね~



途中 こんな花も咲いていました。
葉っぱは千鳥草のような感じです。
白い小さな花は 集まってきらきらと輝く泡みたいでした。
d0182913_18253920.jpg

帰って図鑑とにらめっこ。
「カワラマツバ」 かな?と。

[PR]
by 9goma9 | 2011-07-12 18:33 | Comments(0)

サンショウバラ

Rosa hirtula ロサ・ヒルトゥーラ
山椒薔薇 
ハコネバラ

ミクロフィラ節(プラティロドン亜属)
         ↑恐竜の名前みたい・・・って思うのはあたしだけ^^?

d0182913_1821814.jpg

恩賜公園にて 

大陸と地続きだったころ渡ってきた植物 と言われているそうです。
なんだか 浪漫~ ですね。。
箱根山に多いことから 「ハコネバラ」と呼ばれています。


年に一度か二度 箱根に通うようになってから
サンショウバラを見るのが 楽しみの一つになっています。


木立のバラの中では最大といわれているそうで 幹を見るだけで荘厳な感じがします。
古い枝は表皮が剥がれていて 野性味あふれた荒々しい姿ですが
うっそうとした湿原のなかで 侘び・寂び も感じます。

小葉の枚数を数えたり 落ちた実を見つけたり・・
今までで一番古そうな木だとか この木はまだ若いね~なんて 
それだけでも十分魅力的なのですが 
やっぱり花を見れたから 嬉しいものです♪
今年は初めて  開花とタイミングが合いました^^。

d0182913_18231992.jpg


淡いピンクや それより少し濃いピンク 白にやさしくピンクがのったもの 真っ白なものなど
いろいろありました。

d0182913_18235048.jpg

d0182913_18243023.jpg


それら すべてを サンショウバラ と思っていていいのかなと 少し調べてみました。

「淡いピンク・やさしいピンク」とある文献が一番おおいようです。

「淡紅色ボカシ」 と 鈴木省三氏の「花図譜」にはありました。

「白や 赤の変種もある」と 書いてある図鑑もあります。

葉っぱや枝は しっかりと特徴的な姿だから いいのかな・・・・?

もし サンショウバラのことを ご存じの方や 面白い文献をご存じの方いらっしゃったら・・・
教えてくださると 嬉しいです。

d0182913_1828335.jpg

「育てるバラ」 というより このバラ自体になぜか興味を深く持っています。


d0182913_1830750.jpg


白とピンクが寄り添って^^
右は。。。ニシキウツギ だったかな?
この花も よくサンショウバラといっしょにいました。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-06 18:34 | Comments(0)

雨の音


まだ 梅雨明け宣言はしてないハズですが
ここ2週間 雨が降らなくって。。


クリンソウ
d0182913_17303994.jpg

          




週間天気予報にあったはずの 雨マークが前の日になくなったり
携帯メールの「雨雲アラーム」は鳴るものの
周りの山沿いとか 山向こうでは降っていたようなのですが
頭の上は ポツリ とも。

コハマナス
d0182913_17324471.jpg

                  




前半は結構降ったものの
後半は 蒸し暑いだけの 雨は少な目の梅雨のようです。


昨夜 11時ころかな。
お風呂に入っていて ザーっ と音が聞こえました。


水辺のサンショウバラ
d0182913_17384950.jpg

          

久しぶりの雨音を 目を閉じて堪能(笑)。
ほっと一息 そのままお風呂で寝そうになりました^^;。
鼻から水が入ると「痛い」ですから・・・気をつけなくっちゃ。



写真は 6月半ばに行った箱根湿生花園デス。
箱根の写真を見ているだけで 少しヒンヤリとしていた空気を 思い出します^^。

今は カンゾウやユリが咲いているころかなぁ。
[PR]
by 9goma9 | 2011-07-05 18:00 | Comments(0)