make a note of 

gomakyu.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

産業祭。

週末は 地元の産業祭でした。

寄せ植え教室の助手を頼まれ 役不足ながらやってきましたよ~。

ハボタンとスィートアリッサム ビオラ 初雪かずらの寄せ植えでした。
 小さな女の子は その小さな手で お母さんの助けも借りず
一生懸命花を植えたり 土を詰めるのに割り箸でつついたり頑張りました。

初めて寄せ植えするのよ~。できるかしら・・・?
なんて 初老の女性もいらして お手伝いしながら 完成。

持って帰って 少しずつ植物が大きくなったり 
ツボミがあがって花が咲くのを楽しんでもらえるといいな。


地元の野菜農家もたくさん出店していて ものすごい行列ができていました。
一番の人気は ヤマトイモ でした。。。

並べなかった~。 残念。
大きな立派なゴボウは 買えました♡

町のお祭りがにぎわうってのは 活気があっていいですね^^。


今日はこれから。。。
お友達と 時々行く日帰り温泉へいってきま~す。
今日は・・・富士山は見えなさそうなお天気だなぁ。

11月は ほとんど仕事がすすみません・・・。
予定通りです(笑)




d0182913_1561380.jpg

台風で傷んだバラが もう少し です。
ピンチして ハウスに入れて 約2か月。
8月の終わりに剪定したものは 一か月もかからないから・・・
気温が下がると 開花までずいぶん長くなりますね。
色づいたツボミがゆっくり膨らんでいきます。
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-28 15:08

ソウル ~ありがとう と 笑顔~

時間が経って 記憶が少しずつ薄れていきそうですが・・・
ソウルでの 思い出に残るささやかな出会いをいくつか書き留めておきます。



*店番(?)のおばさんと 靴磨きのおじさん。


明洞には 靴を磨いたり修理する 小さなボックス型のお店がいたるところにあります。
ビジネスマンたちは 毎日のように靴を磨くとか・・・。

出発前 「泊まるホテルがある町の特集だったから」と 
連れて行ってくれたKさんがBSの番組を録画してくださったのを見ていたので 
町に着いた早々「あ~これか~ ほんとにたくさんありますね~」
なんて 主のいない小さなボックスを覗き込んでいたら


どこから現れたのか おばさんが登場。。


「呼んできてあげるから~ 磨いていきな いきなっ」
(↑イメージ 笑)
てなカンジで 店に押し込まれました・・・。

ソウル初体験が 靴磨きとは・・・なんて笑いながら
しばらく待っていたら 主のおじさんが登場。
な なんと 日本で見た番組で登場していたのと 同じおじさんだったので ビックリ!

ニコニコしながらスリッパを出してくれ 手際よく磨いていってくれます。

待つ間・・・
ヤクルト→コーヒー(我が家も愛用 インスタントマキシムだった)→飴玉と
厚いおもてなしをうけ 

その間  何を会話してるのか 全く分からないはずなのに おばさんの笑い声に乗せられて会話がはずみ(?)ケラケラ笑いの絶えない時間でした。

靴はすっかりピカピカになり 最後は 握手とハグでお別れ。

日本で おじさんにハグされたら・・・驚きますよねぇ。
でも 全く違和感もなく 「カムサハㇺニダ~」と 最初の韓国語初体験。

お仕事中写真とってもいい?と 一応持参した電子辞書(←最初で最後の登場だった・・・)に表示して たどたどしく音読したら
Okサインの笑顔で うんうん をいただいたので^^。

d0182913_16213236.jpg


おばさんに カメラ向けたら・・・
あらっ さっきまでゲラゲラ笑ってたのに~ オスマシな微笑みで(笑)

d0182913_16234691.jpg



久しぶりの海外の地で すこ~し不安だった気持ちも 到着後30分のこの出来事でリラックスできましたよ。



*人気の参鶏湯の店で・・・

食事中 お水がきれて「ムルチュセヨ~」とお店の人にお水を頼みました。
うんうんと 軽~くうなづき去って行ったものの
待てど暮らせど 水はでてきません。
ちゃんと伝わったのかどうかもわからず 大変忙しそうに走り回っている店員さんに
もう一度声をかけられず 「外にでたら 水買おうかね~」なんていってたら

お隣に座っていた 若いビジネスマン風の男性客が 
店員さんを呼び止め なにやらこちらを指さして しゃべっている様子。

それからすぐに お水がやってきました~!

頼んでくれたんですね。 
アツアツの参鶏湯 と キムチで喉からからだったから ありがたいやら 嬉しいやら。

カムサハㇺニダ 連発でした。



*写真撮ってくれる?

ジェスチャーで頼んだら オロオロしながらも慣れない手つきで撮ってくれた 若い女の子グループ。
お礼にって 日本から用意していったお菓子をKさんが渡したら
こちらが驚くほど喜んでくれて・・・みんなで小さなお菓子の箱を囲んで
きゃっきゃいってました。

あまりにかわいくて こちらからカメラを向けると
d0182913_16402177.jpg


ね みんな かわいいでしょ?


*何作ってるの?

民家の間をくねくねと歩いていたら またまた女子学生のグループ発見。
道に座り込んで 大根をきったり ショウガをつぶしたり・・・

日本語で「何を作っているの?」と聞いたら 
言葉はわからないけど こちらの疑問を察してくれて 一生懸命説明をしてくれようとしました。
結局 わからなかったのだけど(><) ゴメンネ^^;  その姿はやっぱり微笑ましかった。
撮っていい?と カメラをむけて意思表示すると 大笑いしながら 
こっち向いてる子は顔かくしちゃった。

d0182913_16493472.jpg



*そのほか たくさん カムサハㇺニダ ありがとう~^^


近くまで来てるはずなんだけど 目的のお店にたどり着けなくて・・
本を指さして「ここに行きたいのですけど」って尋ねたら
周りのいろんな人に聞きながら お店の前まで連れて行ってくれた男の人。


町中でカメラを構えていたら ちょっと離れた場所に集まっている人たちをそっと指さして
「あの人たちにカメラを向けると 怒ってカメラ取り上げて 壊されちゃうからだめだよ。」
と 一生懸命身振り手振りと片言の日本語で 注意してくれたおじさん。



   などなど

なんだか 思い出しながら書いていたら ずいぶん長くなってしまった。。
最後まで お付き合いくださった方 ありがとうございます~。



もっと 言葉がしゃべれたら・・・もっとたくさんコミュニケーションがとれたかもしれない
とも思うのですが

しゃべれないなりの「やりとり」も とても楽しいことがたくさんでした。
今振り返ると 言葉もわからないのに どうしてあんなに意思疎通できたのか
(できたつもりになったのかも含 笑) 不思議なんですけど・・・

学生時代 知らない街に行ったり 知らない人と知り合うのが 楽しくて楽しくて仕方なかった頃があります。
そんなころの感覚を ちょっと思い出したソウルの旅 でした。



連れて行ってくださった K子さんに感謝です♪
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-26 18:02

箱根で親子会。

今日は とても気持ちの良いお天気です。
風もなくて 穏やか~。

今日は広島から来る両親と 箱根で一泊してきます。

昨日から父さんが 湯河原で同窓会
それが 今日の午後解散で それに合わせて母さんも一人で 今日箱根まできて
一緒に食事をしようということになりました。

母さんは憧れだった 箱根登山鉄道に乗りたいらしく 迎えは不要とのこと。

現地集合で私たちも 夕方ホテルへ向かいます~。


明日はこちらに戻ってきて 新しくできたハウスや畑の様子を見て 昼過ぎには広島へ帰るそうで・・・。

慌ただしいなぁ(笑)

でも 今 二人とも 合唱やら俳句やら卓球やら太極拳やら
なにやかにやと 文化・スポーツの秋に忙しいらしい・・・。

3姉妹が3人とも 家を出てしまったので さびしい思いもしてるでしょうが
まぁ ここ静岡・姉たちのいる千葉・仙台と 順繰りに通うのも楽しいようデス。

母さんに ソウルで買ってきた ポシャギをあしらった小さなバックを渡します~。



d0182913_11515081.jpg


色違いで 相方母さんにもこの間わたしてきました。
気に入ってくれるといいな。


父さんには めぼしいものが見つけられず・・・
でも 何もないのはいじけるでしょうから(笑)
ユニクロの ウルトラライトのダウンジャケットを買ってきました♪
軽いよ~ ま 冬本番には少し役不足かもしれないけど 
おうちの中でも着てても肩がこらない軽さです。


温泉♪ 温泉♪ とっぷりつかってきま~す。
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-22 11:55

ソウル ~街角ぶらり~ ツラツラと

d0182913_18192238.jpg
  
朝は 店先でこういうおいしそうな湯気が いたるところで上がってました。



d0182913_18203530.jpg

ソウルタワーのこういう眺め よく目にしたな。。



d0182913_18213055.jpg

食事をした部屋から。
ここで食べた ムギ飯がおいしかったです。

d0182913_18222260.jpg

屋根の上には コチジャンやしょうゆの壺。 


d0182913_182577.jpg

玄関先にも 壺 壺 壺。 その上に植物が(笑)
壺がみんなステキでしたよ~。




d0182913_18271260.jpg

別のお店にて。 参鶏湯で有名なところです。

d0182913_18275463.jpg

食事を終って店をでたら 大行列でした@@
観光客はもちろん 地元の方もたくさん並んでいました。




d0182913_18302864.jpg

市場の様子。
お昼すぎだったので あまり人もいなく ゆったりとした時間がながれていました。
店の奥に昼寝してる人の姿も見えたりして・・・(笑)



d0182913_18321677.jpg

葉物野菜をこうやって 植えてあるおうち多かったです。

d0182913_1836324.jpg


d0182913_18364840.jpg

車が通る路地には 植木鉢がなかった・・・。 やっと一台通れるくらいの幅だからでしょうか。。

d0182913_18401563.jpg

路地をくねくね行ったり来たり。。。 ずいぶんと歩きましたよ~。

d0182913_18552068.jpg

建具を見たり

d0182913_1856675.jpg

d0182913_18572946.jpg

紅葉に酔いしれたり・・。



でも一本隣の大通りにでると 大きな道路と古宮の長~い壁だったりします。
d0182913_18422782.jpg




そして その先には 片側4車線の大都会・・・。
すごく 車の運転が こちらの感覚からすると
あ あ 荒い・・・ 荒すぎるくらい荒い・・・。 クラクションも半端ではありません。
大型バスの運転手さんが 信号待ちで携帯をいじっているのは びっくり!!
でも・・・ 事故は滞在中一度も見なかったな。
d0182913_1847242.jpg




振り向けば 長~い壁の中の「京福宮(キョンボックン)」の光化門(南門)
d0182913_18531318.jpg



ちょっと先まで歩いたり 視線を変えると
くるくると全く違う景色が流れていく・・・。
そんな町でした。



人ごみは・・・・とってもエネルギッシュでした。 ちょっとエネルギーあたり しちゃうくらい><
静かな路地裏は・・・なんだか懐かしいような 生活している人たちの息づかいがそっときこえてくるようなそんな場所。



そうそう
町中の花屋さんて あるのかな? どんな感じ?と思っていました。

d0182913_1914345.jpg

竹と盆栽 観葉植物 ランと 切り花は菊がほとんど でした。


次はソウルの人たちを♪
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-20 19:14

ソウル ~メイン観光~

初めてのソウルの旅の記録を。


忙しく見て回るのは 苦手なので
一日 ひとつだけ 目的地を決めて ゆっくりと時間をとり
あとはプラプラと 気の向くまま・・・ な 旅でした。


到着日

出国手続きが終わったら 夕方近くだった一日目は
「漢江(ハンガン)クルーズ」
ソウルの中央を横切る 全長514㎞にわたる大きな河のクルーズです。

d0182913_19114342.jpg


橋も大きい~!
そして 橋の上は大渋滞・・・でした。

d0182913_19122776.jpg


きらびやかな船が あちらこちらに行ったり来たり。。

船は 観光客と アツアツの韓国人カップルで「大丈夫?沈まない?」
ってくらい 超!満員でしたよ^^。



2日目

2日目は 地下鉄にのって 郊外(?)の国立中央博物館へ。

旧石器時代から朝鮮時代までの5000年の歴史を
ぐぐっと凝縮して見ることができます。
4~5時間はいたでしょうか・・・
それでも見切れないくらいでしたが 足がつかれたので 途中ささっと通り過ぎた時代も・・・(笑)

日本語で説明してくれるモバイルを借りたので 
少し早口な韓国なまりの日本語の説明でしたが ちゃんと理解しながら見ることができましたよ。

d0182913_19362226.jpg


美しかった・・・「半跏思惟像」(画像はコピペです~)

社会科見学? かわいい学生たちの集合写真をパチリ。
d0182913_19431815.jpg


立派な広い建物です。 入館は無料ですよっ! びっくりしました。
エントランスでは 天井との間にソウルタワーが・・・。 シンボルですね。

d0182913_20325550.jpg




3日目

3日目は 世界遺産「宋廟」(チョンミョ)

李氏朝鮮王朝の歴代王朝の王・王妃や功臣の位牌が祀られている 王室の霊廟です。
訪れるのを 一番楽しみにしていました。

d0182913_19534150.jpg

朝鮮王朝が長く続き 歴代王の位牌が増えたことで 何度も建物を横に増築され
このような長い建物になったそうです。

d0182913_19582613.jpg

全19室に49の位牌が祀られているとか

d0182913_19541881.jpg

歩いてみたい~
もちろん 立ち入り禁止ゾーンです。

d0182913_2033432.jpg

石畳が 白く美しいです。


最終日

最終日は午後一で空港だったので
早朝に ソウルタワーへ。

行く予定はもともとなかったのですが ソウルの街を歩いていると
そこここから見えるタワー。
丸三日 いろいろなところから 朝・夕・夜と いろんな表情のタワーを見ていたら 
愛着がわいてきて・・・ 初めての雨の中 そばまで行ってみることにしました。


d0182913_20191472.jpg


朝早く行ったので・・・ まだタワーの上までは 登れませんでした。
落ち葉を掃いているおじさんが あちらこちらに。。。

あれ??? わぁ! ハート だ!
d0182913_20204926.jpg


おじさん こんな顔して(ってのは失礼か・・・^^;) やるなぁ。
ほかのおじさんは 普通に掃いてただけだったのに・・・。

そういえばこのおじさん さっきまで違うところを掃いていたっけ。

と 戻ってみると

やっぱり(笑)

d0182913_20243232.jpg


ソウル最終日の 早朝の思わぬかわいいサプライズが 
よい思い出に 輪をかけてくれましたよ。


次は 街角ぶらり編を♪
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-15 20:52

ただ今 パッキング終了~♪

日中はずいぶんと暖かいですね。
今日もハウスは30度超えでした。。


夜温は 早い時期から低い日が多かったので
バラは ゆっくりゆっくりの開花で
例年よりは 出荷が長引きました。
先週末 ほぼ終了。
後は台風のときに傷んだバラたちが ただ今復活中。。
12月 初旬 かな?


明日から ソウルへ行ってきます。

誘われるまま 少しずつ積み立てしてきて2年半。
本当は 去年の今頃行く予定でしたが 
一緒に行くKさんのお宅の事情で 一年のびました。
そしたら おまけで 2泊だった予定が 3泊になりました^^。

Kさんのご主人も お花をつくっている大先輩。

相方様たちに あとは託して 
二人で 糸の切れた凧のごとく ぴゅ~っと飛んでまいります。

スーツケースへのパッキングも終了し やっと実感が・・・(笑)


明日は 3時半起きです!
起きれるかな・・
いや 起きなきゃ始まらないっしょ^^;


明日は 立冬。
明日から 気温が下がって11月中旬並みとか・・・。
ソウルもあしたから グンと気温が下がる予報です。

紅葉 きれいだといいな。。


先ほど覚えたハングル
「コピ ジュセヨ」
コーヒー ください♪
[PR]
by 9goma9 | 2011-11-07 17:21